製鋼用副原料

製鋼プロセスにおいて必要とされる高品質な製鋼用副原料をお届けします。

  • 脱酸・加炭材 / SiC質(シリコンカーバイド)

    主原料は棚板屑、砥石屑、煉瓦屑の発生品でSiC量は80%以上です。
    粒度は20-0㎜ですが他粒度対応も可能です。
    用途はLF取鍋加炭材、電気炉脱酸材です。
  • 脱酸・加炭材 / カーボン質

    主原料は高炉炉底煉瓦、メーカー発生切粉でF・C量は92%以上です。
    粒度は30-0㎜ですが他粒度対応も可能です。
    用途はLF取鍋加炭材と電気炉本体燃焼材です。
  • スラグコントロール材 / マグ・カーボン質

    主原料は煉瓦屑再生品では80%以上です。
    粒度は20-0㎜ですが他粒度対応も可能です。
    用途は石灰の代用、耐火物原単位低減(耐火物保護)です。
  • マグネシア-アルミナ質

    主原料はロータリーキルン煉瓦屑でMgO量86%、Al2O3量が13%です。
    粒度は50-0mmですが他粒度対応も可能です。
    用途は軽焼ドロマイトの代用です。
  • スラグコントロール材 / Ca-Al質

    アルミナ質耐火物、ドロマイト煉瓦等の使用後品が主原料です。
    粒度は30-0mmですが他粒度対応も可能です。
    用途は流動性の大きなスラグを造るのと介在物の除去です。

事業概要

BUSINESS

『火・熱』関連の耐火性を中心とする資材とテクノロジーを提供

大阪耐火煉瓦株式会社は『火・熱』関連の耐火性を中心とする資材とテクノロジーをサービス、提供することにより産業社会に貢献しております。